スポンサーリンク

何故貧しい国ほど宗教をやってるのか?心理学から謎を解き明かす

cult kyoudan - 何故貧しい国ほど宗教をやってるのか?心理学から謎を解き明かす

man - 何故貧しい国ほど宗教をやってるのか?心理学から謎を解き明かす

宗教ってくだらないのに何故ハマる人がいるのだろうか?

そう疑問に思った人も多いと思います。

宗教には古代宗教やユダヤ教、キリスト教など様々なものがありますが、重要な点はそこではありません。

宗教に入ったら神様などを深く尊重し信じこむことで大切なのです。

この記事を読んだら、人が宗教に入団ハマってしまい理由や心理的要因が分かります。

この記事を読み終えたら、あなたが宗教に対しての考え方が少し変わっているかもしれません。

人が宗教にハマってしまうしまう理由

89f46ab723bc295c54c8da54c13cb482 s 1 - 何故貧しい国ほど宗教をやってるのか?心理学から謎を解き明かす

人が宗教にハマってしまう要因はあります。

  1. 何かを強く信じることで安心できるから
  2. 宗教に入ったら他の仲間と安心が出来る
  3. 心理学による変性意識状態によるもの

この3点です。 詳しく話していきます。

何かを強く信じることで安心できるから

神や仏などを人は信じこむと、健康状態が良くなり、人間関係が改善されるとという研究結果がカリフォルニア大学アーバイン校のポール・ピフ助教の論文から発表されています。

自分がちっぽけで小さい生き物だと感じてしまうと、心のメンタルが安定するのです。

宗教に入ったら他の人達と仲間が出来る

宗教に入ったら、同じような宗教仲間がいるので交流関係を深めてくれます。

心理学には人は自分と同じ価値観を持つ人間に好意を抱く、【類似性の法則】というのがあるので宗教の関連で繋がっている人はお友達になりやすい傾向があります。

宗教に入信してしまうと、変性意識状態に入ってしまうため

変性意識状態を分かりやすく例えると、お酒などのアルコールを飲んで酔っている状態のことです。

宗教に入るということは精神的に気持ちを集中させ、心を安定させることなので長続きしやすいのです。

宗教に入ったら、心理的に与える影響

宗教に入ったら心理的に与える影響は3つあります。

  1. 共感力が高まる
  2. 人生で長生きが出来る
  3. 思考が楽観的になる

この3点です。 内容を深堀していきます。

①共感力が高まる

宗教に入ると、自分よりも偉大なものを祈るので人間関係が良くなり、共感力が向上します。

自分よりも偉大なものに触れると共感力が上昇するのです。

②人生で長生きできる。

これは、アメリカのJAMAインターン医学による論文に発表によるもので

スピリチュアルや宗教などに加入していた人は33%ほどの死亡率が低下したという研究結果があります。

何かを信じている人は救われるということなのです。

ioi160028t4 - 何故貧しい国ほど宗教をやってるのか?心理学から謎を解き明かす
Religious Service Attendance and Mortality Among Women
This prospective study uses data from the Nurses’ Health Study to evaluate associations between attendance at religious services and mortality in women.

③思考が楽観的になる

宗教に入ると、思考の考え方が良い方向に向かうので、考え方が楽観的になる長所があります。

難しいことを考えず、猪突猛進できるようになるのです。

貧しい人が宗教に頼るのは、昔の人による知恵

a99209865069145b03e8fb91164f3be0 s - 何故貧しい国ほど宗教をやってるのか?心理学から謎を解き明かす

貧しい人が人生を送ると、精神的に辛いことがたくさんあると思います。

予防接種を行うことが出来ないので感染症にかかり死んでいく子供を見たり、男女差別が普通にある国もたくさんあるます。

そんな安定していない国でメンタルを安定させる方法として身に着けたのがが宗教です。

昔の人が考えた素晴らしいメンタルの安定方法だったんです。

宗教
スポンサーリンク
ノホホをフォローする
ノホホの、のほほん流人生の生き方

コメント